Welcome 2009

2009年、今年もよろしくお願い致します。
不況のときこそ、アイデアで乗り切りましょう!
最近の円高基調、輸出関連の企業さんは大変ですが、
海外出願の現地費用が安くすみます。
発明の重要度を精査して、数より内容、
強い権利のための特許出願へシフト。
など。
この際、知財の方針の見直しをしてみては?

...
弁理士 青木 修 @ オーブ国際特許事務所
1999年に弁理士登録して以来、東京にて電気情報系の国内・海外特許業務に従事。
カテゴリー: しごとのこと・知財関連   パーマリンク

コメントは受け付けていません。