最近読んでいる本

大学生の頃はいろいろな本をよく読んでいました。

大学生時代、部屋にテレビを置いていなかったので(笑

弁理士試験の受験時代は、試験関連の本のみで小説etcは1冊も読みませんでした。

そして弁理士になった後もなんとなくそのまま読まないで何年か過ぎました。

ようやく、ここ最近、また、本を読み出しました。

とりあえず最近は、色川武大氏のもの。

「怪しい来客簿」、「いずれ我が身も」、「生家へ」・・・

阿佐田哲也氏の小説は学生時代から読んでいますが、色川氏のものは今回はじめて。

よい本に出会うと嬉しくなってしまいます。。。

...
弁理士 青木 修 @ オーブ国際特許事務所
1999年に弁理士登録して以来、東京にて電気情報系の国内・海外特許業務に従事。
カテゴリー: その他いろいろ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。