出願経過情報の取得(日・米・欧)

難易度:■■□

日本出願、米国出願、欧州出願の出願経過情報は、それぞれの特許庁ウェブサイトで入手可能です。

日本出願については、ココ

http://www1.ipdl.ncipi.go.jp/IPDL/keika.htm

米国出願については、ココ(PAIR)

http://portal.uspto.gov/external/portal/pair

欧州出願については、ココ(EPOline)

http://ofi.epoline.org/view/GetDossier

一番強力なのは、EPOline、包袋閲覧に近い情報を入手できます。

...
弁理士 青木 修 @ オーブ国際特許事務所
1999年に弁理士登録して以来、東京にて電気情報系の国内・海外特許業務に従事。
カテゴリー: しごとのこと・知財関連   パーマリンク

コメントは受け付けていません。