弁理士実績etc

遊んでばかりいると思われると寂しいので、実績紹介しておきます。

氏名:青木修(AOKI, Osamu)

資格など:弁理士、工学修士(情報工学)、情報処理技術者、電気主任技術者、TOEIC800程度

特許業界歴:10年、うち弁理士として5年半。

担当案件:

(国内)特許出願400件程度、国際出願30件程度 —その他、中間手続、審判、取消訴訟、特許調査、特許鑑定、商標出願・調査、顧問など

(海外) 米国、欧州特許庁、中国、韓国、台湾、カナダへの特許出願など(現地への橋渡し)

著作:「米国クレームのプリアンブルの解釈について」(パテント、2004年3月)

#高専の電気工学科卒なので、それなりに回路も読めます。大学の学部は原子力工学だったので、放射線関連も知っています(レアですね)。プログラミング言語は、C, Fortran, C++, Javaくらいならなんとかなります。

#一応パートナーになっていますが、実務(書類作成etc)もキチンとやっています。ホントです(笑

#現在、中国語・上海語を勉強中。。。

...
弁理士 青木 修 @ オーブ国際特許事務所
1999年に弁理士登録して以来、東京にて電気情報系の国内・海外特許業務に従事。
カテゴリー: しごとのこと・知財関連   パーマリンク

コメントは受け付けていません。