世界特許?

難易度:■□□

ときどき「世界特許取得」なんて書いてあったりしますが、「世界特許」なんてものはありません。

特許は、国や地域ごとに取得する必要があります。

日本、アメリカ、中国、ヨーロッパ。別々に手続きが必要です。

それぞれに代理人(弁理士・弁護士)がいます。

...
弁理士 青木 修 @ オーブ国際特許事務所
1999年に弁理士登録して以来、東京にて電気情報系の国内・海外特許業務に従事。
カテゴリー: しごとのこと・知財関連   パーマリンク

コメントは受け付けていません。