上海な白タク?

この前、上海に戻ったとき、リニアの駅(龍陽路:ろんやんるぅ)でタクシーに乗ろうとすると、タクシー乗り場に白タクのみ。目的地を伝えると、200元とふっかけてきました。帰国の際、その駅までのタクシー料金は30元だったので、それを聞いたときアホかと思いました。

別の場所に行こうかと思いましたが、20kgくらいの荷物があったので、しかたなく交渉。。。なんとか60元まで下がったので、そこで妥協。それでも通常の2倍!

白タクといっても、ちゃんとメータがあって普通のタクシーが白タク営業(メータを作動させないで営業)をしていたもの。空港からリニアで来てあの状況を見てしまうと、空港・リニアの近代的なイメージは一気に崩れて、無法地帯な印象を与えてしまうような気が・・・(笑

リニアは経営不振らしいですが、白タクもその一因??200元だと空港から乗ったほうが安いんですけど(空港からだとだいたい100元)。

#次にリニアを使うときは、リニアの駅から地下鉄に乗り換えてその後タクシー使います。はは。

...
弁理士 青木 修 @ オーブ国際特許事務所
1999年に弁理士登録して以来、東京にて電気情報系の国内・海外特許業務に従事。
カテゴリー: 上海日記 ni hao ma?   パーマリンク

コメントは受け付けていません。