Steve Jobs at Stanford University (2005)

“If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?”
And whenever the answer has been “No” for too many days in a row, I know I need to change something.
—Steve Jobs at Stanford University (2005)

もし今日が人生最後の日だったら、今日することを、したいと思うだろうか?
ノーという答えがずっと続くようなら、何かを変えないといけないんだ。

“for too many days in a row”というのが、現実主義的だなぁと思います。
毎日やりたいことだけしてるなんてムリなので。たとえジョブスであっても。

みなさん、よいお年を。

...
弁理士 青木 修 @ オーブ国際特許事務所
1999年に弁理士登録して以来、東京にて電気情報系の国内・海外特許業務に従事。
カテゴリー: その他いろいろ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。