SKYACTIV

Mazdaユーザーなので、興味津々です(笑

SKYACTIV公式ページ

エンジン、ミッションをリニューアル。
専門外なので、詳細はわかりませんが。。。

とりあえず、デミオ13-SKYACTIVのスペックは・・・
全長×全幅×全高=3900x1695x1475mm
ホイールベース=2490mm
車両重量=1010kg
エンジン=1.3L-直4DOHC
最高出力=84ps/5400rpm
最大トルク=11.4kgm/4000rpm
トランスミッション=CVT
10・15モード燃費=30.0km/L
JC08モード燃費=25.0km/L
(greencarview調べ)

比較のために、
フィットハイブリットCVT1.3
全長×全幅×全高=3900x1695x1525mm
ホイールベース=2500mm
車両重量=1130kg
エンジン=1.3L-直4SOHC
最高出力=88ps/5800rpm
最大トルク=12.3kgm/4500rpm
トランスミッション=CVT
10・15モード燃費=30.0km/L
JC08モード燃費=26.0km/L
(carview調べ)

ハイブリットはハイブリットですごいですが、
バッテリを使わないでハイブリットと同等の燃費とは。

モノ(バッテリ+モータ)を加えずに、技術を加えてるところが、職人っぽく、マツダっぽいなぁと。

個人的には、デミオのほうが100キロくらい軽いので、コーナリングのフィールとかが違いそうな気がします。試乗できる機会があれば、してみたいと思います。

...
弁理士 青木 修 @ オーブ国際特許事務所
1999年に弁理士登録して以来、東京にて電気情報系の国内・海外特許業務に従事。
カテゴリー: その他いろいろ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。