ブログシステム

ブログをサーバー上で稼動させるブログシステムとしては、主に、

Movable TypeとWordpressがあります。

Movable Typeの場合、ビジネス系のブログだと個人でも有料ライセンスのようなので、
今回は、Wordpressを使いました。

ちなみにWordpressのライセンス形態はGPL。

このようなブログシステムでは、

静的な、HTMLファイルがあるわけではなく、

投稿などはデータベースシステムで管理されており、HTTPリクエストがあると、
PHP(Hypertext Preprocessor )という言語のスクリプトで、データベースシステムからデータを引っ張り出してきて、動的にHTMLデータを作って応答します。

今回のブログ移転のときに、初めて、PHPにさわりましたが、ディープな部分はよくわかりません(笑

でも、ネットで検索して、先人の知恵をお借りして・・
わからないなりにちょこちょこ微調整を入れてみて、現在のようになっています。

なお、ヘッダーとフッターのイラスト画像は別途作成しました(イラストは特許図面を作成するときのツールが使えるので比較的簡単)。

一度作ってしまえばページの追加は非常にラクなので、ブログだけではなく、通常のウェブサイトにも使うと、便利そうです。

とりあえず・・・
サイトマップとか、ツイートボタンとか、facebookのいいねボタンとか、いろいろ追加して遊んでいます。
もう少し慣れたら、PHPのディープなあたりをいじくろうかと思います。

...
弁理士 青木 修 @ オーブ国際特許事務所
1999年に弁理士登録して以来、東京にて電気情報系の国内・海外特許業務に従事。
カテゴリー: その他いろいろ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。